忍者ブログ
日中戦争(昭和12年)前から太平洋戦争サイパン島に渡る前までの七年間にわたって交された数百通の大場榮と峯子の往復書簡。戦地と故郷とを行き来するラブレターから当時の様子を垣間見る。 栄のサイパン島での活躍は「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」「タッポーチョ 敵ながら天晴 大場隊の勇戦512日」をご覧ください。
手紙本文にでてくる支那事変ですが、
栄の参戦している戦いの呼び名が
時期により微妙に変わっています。

開戦当時正式名称(昭和12年9月2日 閣議決定)は、
支那事変といっていたが
現在の日本では日中戦争と表記されることが多い。
支那事変は、日華事変、日支事変との表記も見られる。
(事変とは、広範の非常事態や騒乱をいう。
宣戦布告なしの戦争状態や、小規模・短期間の国家間紛争)

現在の中華民国や中華人民共和国での呼称は
中国抗日戦争もしくは八年抗戦。
欧米では、
1894年~1895年の日清戦争を「First Sino-Japanese War
(日本語訳:第一次支那日本戦争)」と呼び、
1937年~1945年の日中戦争を「Second Sino-Japanese War
(日本語訳:第二次支那日本戦争)」と呼ぶ。

その後の太平洋戦争になると、
戦時中の日本では、対米英並びに対蘭及び対中戦争を
「大東亜戦争」と呼称。
米英などの連合国では、戦時中から
「第二次世界大戦太平洋戦線」と呼称されていた。

ということで、国によって
呼称が違うんですね。
と、呼び方が時期で違っている事が
手紙の中の記述でも分かると
資料としての価値も指摘されていました。
PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
大場書簡を読み解く会
性別:
非公開
自己紹介:
2011年2月に出版。
引用文の無断コピーはご遠慮下さい。

「大場書簡を読み解く会」
senkanoloveletter@live.jp
最新コメント
[08/30 大場書簡を読み解く会]
[08/06 大場書簡を読み解く会]
[08/06 kazoz]
[05/28 大場書簡を読み解く会]
[05/24 ファン]
お問い合わせメール
メールはこちら
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- 大場栄と峯子の「戦火のラブレター」 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]