忍者ブログ
日中戦争(昭和12年)前から太平洋戦争サイパン島に渡る前までの七年間にわたって交された数百通の大場榮と峯子の往復書簡。戦地と故郷とを行き来するラブレターから当時の様子を垣間見る。 栄のサイパン島での活躍は「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」「タッポーチョ 敵ながら天晴 大場隊の勇戦512日」をご覧ください。
戦地での正月は、どんなんだったのでしょう?
13年の正月は、それこそ、暮れからの激しい戦いに
敵を追って一日十数里という行軍で、
食事もまともに摂れなかったでしょう。
14年は、秋から続く戦闘で、夏服で迎える冬!?!
15年の正月は、暮れに負った名誉の戦傷のおかげで?
病院にて餅がいただけたようですが
傷に障るからと、少しだけで、栄はちょっと不満そうでした。
16年?は、警備の兵舎で新年を迎えたようで、
酒も配給されたようです。

いつの正月も、思い出されるのは
栄が搗き手で、峯子がかえし、
二人で仲良く搗いた餅つきです。
そんなことがあったなぁ、と
もう夢の彼方に過ぎ去った頃の思い出を語るのです。

皆様には、
新年が、良い年でありますように。


PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
お手伝いありがとうございます
by 大場書簡を読み解く会 URL 2011/01/02(Sun)16:49 Edit
本年もよろしくお願いいたします。
いつもありがとう。
ちょうど差し入れが届き、
一緒にお茶タイムができて好都合でございました。
ココロガケガイイノヨネ~~♪ウフフフ
無題
by kazoz 2011/01/01(Sat)13:16 Edit
大場書簡を読み解く会の皆様、良いお年をお迎えになられた事とお喜び申します。
大場夫妻が夢見た平和で穏やかなお正月です。感謝です。
2011年もどうぞ宜しくお願いします。
Trackback
トラックバックURL:
持つべきものは友(^0^)♪
URL 2011/01/02(Sun)16:51:53
正月返上でお仕事の最中に、 差し入れいただきました。 早速いただきましてございます。 皆様のご協力で楽しくお仕事させていただいております。 ...
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
大場書簡を読み解く会
性別:
非公開
自己紹介:
2011年2月に出版。
引用文の無断コピーはご遠慮下さい。

「大場書簡を読み解く会」
senkanoloveletter@live.jp
最新コメント
[08/30 大場書簡を読み解く会]
[08/06 大場書簡を読み解く会]
[08/06 kazoz]
[05/28 大場書簡を読み解く会]
[05/24 ファン]
お問い合わせメール
メールはこちら
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- 大場栄と峯子の「戦火のラブレター」 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]