忍者ブログ
日中戦争(昭和12年)前から太平洋戦争サイパン島に渡る前までの七年間にわたって交された数百通の大場榮と峯子の往復書簡。戦地と故郷とを行き来するラブレターから当時の様子を垣間見る。 栄のサイパン島での活躍は「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」「タッポーチョ 敵ながら天晴 大場隊の勇戦512日」をご覧ください。
愈々(いよいよ)です(栄調www)

2月12日(土) 午後1時~午後6時
  13日(日) 午前9時~午後6時
蒲郡勤労福祉会館 3F 大研修室にて
入場無料

大場栄がよく分かる!
峯子とのラブレターに込められた
愛のメッセージとドラマティックな生涯を想う

両日とも午後2時より1時間程度、
「大場書簡を読み解く会」からのお話・説明を予定しています。

【重要】
駐車場が狭い(駅前の駐車場もやや狭い)ので、
公共交通機関のご利用をお願いいたします
蒲郡駅から北へ徒歩5分(もかからないと思う)。

以前にお知らせした時間と少し変わっていますので
ご注意ください。

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
直筆もTVで
by 大場書簡を読み解く会 URL 2011/02/05(Sat)17:03 Edit
遠くのかたがたには、パネル展に来ていただくことが
難しいと思いますが、
TV局からも打診がきています。
私は、見ないので詳しくないのですが、
アンビリバボーって番組とか。
たぶん再来週ぐらいの放送かなぁ?
直筆が見たい方に
by 大場書簡を読み解く会 URL 2011/01/28(Fri)07:45 Edit
いつもありがとうございます。
映画公開を目標に、
出版を目指してきましたので
なんとかぎりぎりセーフ(^^Λ;)という感じ。
地元の方には、まだまだ知名度の低い「大場栄」さんですので
まず、この英雄を知っていただきたいと思い
お手紙の一部公開を含め、
活動の紹介や資料の
パネル展を開催します。
ひょっとして、テレビ番組で紹介されるかも・・・?
という話も本決まりになりましたらお知らせしますね。
まだ、内容をよく聞いていませんので・・・
愈々
by ひとやすみ 2011/01/27(Thu)22:38 Edit
愈々、戦火のラブレター展が映画の公開直後に開催されるのですね。
東京で開催する予定はありますでしょうか?
直筆を見たくなりました。

出版が終わっても、みなさんお忙しそうで・・・
お体に気をつけてがんばってください。
Trackback
トラックバックURL:
「大場栄と峯子の戦火のラブレター展」
URL 2011/02/05(Sat)17:15:53
「大場栄と峯子の戦火のラブレター展」 2月12日(土) 午後1時〜午後6時   13日(日) 午前9時〜午後6時 蒲郡勤労福祉会館 3F 大研修室にて 入場無料 大場栄がよく分かる! 峯子とのラブレターに込められた 愛のメッセージとドラマティックな生涯を想う 両日と...
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
大場書簡を読み解く会
性別:
非公開
自己紹介:
2011年2月に出版。
引用文の無断コピーはご遠慮下さい。

「大場書簡を読み解く会」
senkanoloveletter@live.jp
最新コメント
[08/30 大場書簡を読み解く会]
[08/06 大場書簡を読み解く会]
[08/06 kazoz]
[05/28 大場書簡を読み解く会]
[05/24 ファン]
お問い合わせメール
メールはこちら
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- 大場栄と峯子の「戦火のラブレター」 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]