忍者ブログ
日中戦争(昭和12年)前から太平洋戦争サイパン島に渡る前までの七年間にわたって交された数百通の大場榮と峯子の往復書簡。戦地と故郷とを行き来するラブレターから当時の様子を垣間見る。 栄のサイパン島での活躍は「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」「タッポーチョ 敵ながら天晴 大場隊の勇戦512日」をご覧ください。
いよいよ書店に並びます。
大場栄と峯子の戦火のラブレター」です。
大変内容の濃いお勧めの本と存じます(峯子調ww)。

本日、大場栄大尉の息子さんが新聞折込みしたおかげで
出版社への問い合わせが殺到(オーバーですか?ww)
急遽、仕事場への出勤時間遅らせて
市内書店に持ち込みしました(やっぱドロナワww)。
S文館書店とかKさわ書店とかで入手できますことと存じます。
これから出版または東雲座カンパニーにお問い合わせいただいてもOKです。
なお、
編集長の日記も、充実していきそうな気配?
ということで、合わせてお読みになると
「大場栄と峯子の戦火のラブレター」が
ぐっと面白くなること請け合いです(^0^)
PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
反響
by 大場書簡を読み解く会 2011/02/21(Mon)15:56 Edit
これから出版の編集長ブログに
読後感が届いてます。
http://korekara.fukuwarai.net/Entry/12/
書店で
by 大場書簡を読み解く会 URL 2011/02/05(Sat)17:08 Edit
いつもありがとうございます。(^0^)♪
書店の店頭に、もし無くても、
予約していただいたら、
届くシステムになっているらしい・・・・
最初は、1冊くらいしか無くても
反響があれば、
追加で置くということになっているみたいです。
おめでとう
by ひとやすみ 2011/02/05(Sat)11:45 Edit
出版、おめでとうございます。
東京でも、書店に並ぶのかしら?
ネットでも買えますが、できたら、書店で並んでいるのを手にとって買いたいと存じます。
上記の出版社に問い合わせてみます。(*^^)v
読むのが楽しみです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
大場書簡を読み解く会
性別:
非公開
自己紹介:
2011年2月に出版。
引用文の無断コピーはご遠慮下さい。

「大場書簡を読み解く会」
senkanoloveletter@live.jp
最新コメント
[08/30 大場書簡を読み解く会]
[08/06 大場書簡を読み解く会]
[08/06 kazoz]
[05/28 大場書簡を読み解く会]
[05/24 ファン]
お問い合わせメール
メールはこちら
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- 大場栄と峯子の「戦火のラブレター」 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]