忍者ブログ
日中戦争(昭和12年)前から太平洋戦争サイパン島に渡る前までの七年間にわたって交された数百通の大場榮と峯子の往復書簡。戦地と故郷とを行き来するラブレターから当時の様子を垣間見る。 栄のサイパン島での活躍は「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男」「タッポーチョ 敵ながら天晴 大場隊の勇戦512日」をご覧ください。
ロワジ―ルホテル豊橋1階ギャラリー和にて開催「二人の兵士のラブレター展」
最終日会場の様子です。

サブイベント:「音訳グループ声」の朗読↓

「四つ葉のクローバー」のラブソング演奏↓

沢山の方々の協力で、無事パネル展終了いたしました。
会場にお越しいただいた方、
影になり支えていただいた方、
ありがとうございました。

次回の「大場書簡を読み解く会」活動予定は、
「明日から百姓になります」ミニミニパネル展を
蒲郡勤労福祉会館1階 カフェビーンズ内ギャラリーにて
9月下旬から10月下旬まで開催の予定です。

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
蒲郡市民まちづくりセンターページにも
by 大場書簡を読み解く会 2013/08/30(Fri)18:43 Edit
まちづくりセンターのHPにも
ロワジールホテル豊橋でのパネル展示会のご案内が
載っていました。
http://gmachicen.blogspot.jp/2013/07/8284.html
(キガツクノオソスギ^^;)
9月の展示会は、蒲郡市内だから、
大きな顔して載せてもらいましょう(^^)/
ありがとうございました
by 大場書簡を読み解く会 URL 2013/08/06(Tue)16:33 Edit
おかげさまで、来場者約100名の方においでいただきました。
協力のおかげで、ラブソングや朗読の
サブイベントも楽しんでいただけたことと思います。
私は、日本は今「戦前」の気分です。今後も平和が続くよう
戦争の悲惨さを忘れないでいたいと思います。
お疲れさまでした
by kazoz 2013/08/06(Tue)09:43 Edit
やはり八月は戦争を語る時期だと思いました。
戦争を忘れないことが、平和な今が当たり前では無いということを分かることにつながります。戦争を語り継ぐことはとても大事なことですね。
ラブソングを歌う我々にお声を掛けて頂いて感謝します。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
大場書簡を読み解く会
性別:
非公開
自己紹介:
2011年2月に出版。
引用文の無断コピーはご遠慮下さい。

「大場書簡を読み解く会」
senkanoloveletter@live.jp
最新コメント
[08/30 大場書簡を読み解く会]
[08/06 大場書簡を読み解く会]
[08/06 kazoz]
[05/28 大場書簡を読み解く会]
[05/24 ファン]
お問い合わせメール
メールはこちら
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- 大場栄と峯子の「戦火のラブレター」 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]